分からない車査定
*
ホーム > メンタル > 坑うつ剤

坑うつ剤

経口摂取薬は、お水で飲んで胃腸で収着されて、初めて効能が出るように作られていますから、かみ砕いて服すのは、いけない事なのです。それに、「飲む」用に作られた飲み薬は、スッゴく渋いから「飲む」ように作られてもいるわけです。ですから、どうしてもかみ砕くと、ケタ外れに苦々しい思いをしますよ。また、坑うつ剤という性分のせいか、かみ砕いた後、ベロや口の中が麻酔をかけたように、無感覚に感受性が鈍くなる薬があります。というより、そうなる飲み薬の方が多いでしょう。かみ砕いても経口摂取できる薬は、デパスなど限られています。一時期は薬剤のフィードバックで10キロ以上太って、衣料を探すのも嫌になった頃もありました。

あれから10年ちょっと過ぎさりましたが、この断糖食を使ったうつ病改善法でコンディションも落ち着きつつあり、薬剤の量もだいぶ減って何よりも能面のような顔付きが変わったと親族や1番仲の良い友人に言われて嬉しかったです。トラベルもできるようになったし、地元の友達との昼ご飯やお茶しに行くのにも苦にならなくなった。普通の人が当たり前の行動ができる。これだけでも幸せなことだと実感できるようになって良かったと思います。ですが、「少しでも早く薬を効かせたい!」というくらい辛い時もあることを、理解してもらえると良いなと思います。